テンカラ結び


テンカラに使う結び方を覚える


まずテンカラで使う結び方を覚えてしまいましょう。ここではテンカラ結びと呼ばせて頂きます。基本的にこの結び方一つで各部を繋げることができます。下図に示しますが...なかなか難しいので自宅でいらないラインを使い実際に繰り返し練習するといいでしょう。いきなりフィールドで結ぶのは想像以上に難しいです。寒いわ見えないわイライラするわで苦労します。

コツは巻きつけ部分を親指で押さえながら巻いていくことです。


①まず糸の端を折り返し向こうに持っていきます。折り返しより先は10センチ位あると余裕をもって結ぶことができます。

②手前に持ってきてぐるっと輪を作り向こう側に持っていきます。



③同じ要領でもう一つ輪を作ります。慣れないうちはなかなか難しいです。

④先端を、作った2つの輪に通します。



⑤締付けます。(この時当然ですが結ぶ対象が輪の中に入っている状態です。)

⑥余った糸は少し引き込まれることがあるので5ミリは残しておいた方が良いでしょう。カットして完成です。

Equipmentへ戻る