【英語のショートスピーチ-25】ヒマラヤのふもとのイグルーカフェ

2022/02/25

英語

t f B! P L

自分の頭で考えて英文を作り上げる習慣は、英会話をマスターするうえでとても大切です。テーマについて簡単に英語で要約をする練習をしてみましょう。

今回のテーマは「ヒマラヤのふもとのイグルーカフェ」です。


私は現在、個別指導塾で中学生に英語を指導しています。

英語に対して苦手意識を持っている生徒が多いので、シンプルでわかりやすく、超ゆるい感じで指導をしています。おかげさまで、生徒からは「わかりやすい」「英語の勉強が辛く感じない」という感想を頂いています。 


テーマは「ヒマラヤのイグルーカフェ」です

かまくらの画像

冬ですね。冬といえば「かまくら」でしょうか。

‘World’s Largest’ Igloo Cafe Brings Visitors to Indian Kashmir

元ネタはVOAです。かまくらカフェの話題です。イグルーとかまくらは厳密に言うと違うみたいです。本文中にもイグルーについての説明があるので読んでみてください。

さて、この記事を英語で簡単に説明してほしいのですが、あなたならどんな感じにスピーチを組み立てるでしょうか?


私はこんな感じになりました。

Igloo cafe is open now in northern India,  known as Kashmir distirct.

Igloo is a kind of hut which is made of ice bricks.

One hotel built the Igloo cafe for fasinating tourists.

It is the biggest one in the world and will be designated as Guiness Record.

The creator has the plan that is to make igloo village in next winter in an effort to gather more visiters.


ときには言葉を説明する必要も


ネイティブでも Igloo という言葉を知らないかもしれません。なんか我々の感覚だとネイティブなら英単語はすべて知っているだろうと思ってしまいがちですが、そんなことはありません。日本語でも同じですね。自分が知らなかった言葉については説明をしてあげたほうが丁寧です。

さて、一文ずつ説明をしていきます。


Igloo cafe is open now in northern India,  known as Kashmir distirct.

北部インド、カシミール地方でイグルーカフェが営業している。

とりあえずイグルーカフェというものがあるんだよ、という出だしの文章です。


Igloo is a kind of hut which is made of ice bricks.

イグルーとは氷のレンガで作られた小屋みたいなものです。

kind of ~ はあいまいなことを表現する際にとてもよく使う表現です。会話のつなぎとしてもよく使われ、「まぁ、そんな感じー」という返答になります。

hut もマニアックな単語と思いきや、意外とニュースでも小説でも見る機会の多い単語です。


One hotel built the Igloo cafe for fasinating tourists.

観光客を呼ぶために、あるホテルがそのイグルーカフェをたてました。

fasinate は発音に注意してください。意外と会話の中で使われる単語ですね。

fasination という名詞も併せて覚えましょう。


It is the biggest one in the world and will be designated as Guiness Record.

それは世界最大のもので、ギネス記録に登録される見込みです。

designate は指定されるという意味で使っています。より身近な言葉だと、listed でも自然ですね。並べられる、すなわち登録されるというニュアンスになります。


The creator has the plan that is to make igloo village in next winter in an effort to gather more visiters.

クリエイターはより多くの客を呼ぶ目論見で、来シーズンはイグルーの村を作る計画を立てています。

季節の前置詞は in ですね。何気に間違えがちなので気を付けましょう。


今回はインド北部の話題でした。

英語のスピーチをする際に最も大切なことは、聞き手にとってわかりやすいことです。

これは英語に限らず、日本語でも同じですね。

難しい単語を使ってカッコつけたくなりますが、「幼稚かな」と思うくらい簡単な単語をうまく組み合わせてスピーチを組み立てててみてください。英会話で大切なのは実は単語力ではなく創意工夫力なんです。

QooQ