【ブログ運営】200記事を書いたけどまだ収益はありません!

2022/01/29

ブログ

t f B! P L

コツコツ書き続けて、とうとうこのブログも200記事になりました。

100記事、150記事達成時の記事も合わせてご覧いただけると幸いです。

【ブログ】100記事書いて起きたことわかったこと7つ!

【SEO】ブログ記事数150を達成したけれど!?


それにしても、あまり成長を実感できないのですが…とりあえず状況を説明してみます。


アクセス数の遷移

3か月ほど成長が止まったままになっていましたが、この2週間くらいアクセスがまた増え始めました。昨日はユーザー数が114で最高記録を更新しました。こつこつ記事を書き溜めた結果なのでしょうか? はたまた、オミクロン株の影響で引きこもってネットをする人が増えた結果なのか。手ごたえがないのでイマイチ実感はありませんが、アクセス数が増え始めたことは確かです。

ちなみにタイトルにもありますように、収益らしい収益はまだありません。数百円程度です。でもそろそろアフィリエイトに挑戦してもいいのかなと考えています。

以下で最近のブログ運営の状況を報告します。


伸びた記事、伸び悩んだ記事

では、200記事達成時点(2021年1月29日)での人気記事トップ5を見ていきましょう。

1位 【ジャイアントグラビエは遅い?】通勤とサイクリングに3シーズン乗ってみて

2位 再就職手当をもらった後にすぐ退職したら?【雇用保険の仕組み】

3位 「エミール」の内容を簡単にわかりやすく解説します【ルソーの教育】

4位 【自転車旅にクロスバイク】ジャイアントのグラビエ(GRAVIER)をカスタム

5位 【弁証法とは?】具体例を交えてわかりやすく解説


1位と4位の自転車に関する記事は投稿直後から人気の記事で、11月23日の150記事達成の時のトップ2です。

冬になり一時アクセス数が鈍りましたが、相変わらずの人気を誇っています。前回も書きましたが、同じような悩みを持っている人が多いのが理由でしょう。

そして大躍進の2位。

再就職手当の記事です。これは私の実体験を記事にしたもので、私も実際に検索をして手続きの方法やもらえる額を検索したことがあるので、もともと需要は見込めていました。再就職手当をもらっている人はたくさんいるはずですが、経過をまとめて記事にした人は少ないだろう、と思います。最近急上昇の記事です。

3位、4位はともに哲学関係の記事です。

もともと好きな分野で、興味のままに記事にしたのですが、二つとも「わかりやすく解説」という言葉を入れたのが功を奏したみたいです。実際に自分なりにわかりやすく解説したつもりです。本当は哲学や思想の記事を書いてアクセスを集めて、そのブログ収入だけで生活ができたら、まさに理想の人生なんですが、いかんせんお金にならない分野なのであくまで夢として考えています。いずれにしても、そこそこのアクセスを自分の興味がある分野で獲得できたことはうれしいことですね。


さて、一方で伸び悩んだ記事ですが、やはり釣りの記事とほかの自転車の記事です。季節の影響が大きいですね。仕方ありません。前回も書きましたが季節に左右されない記事の割合を増やしたいなと考えていて、実際に直近の50記事はプログラミング関係の記事としました。まだ結果は出ていませんが果たしてアクセスを稼げているのだろうか、楽しみです。


伸びた記事の共通点を考えてみた

改めてこのトップ5の記事を自分なりに分析してみた結果がこちらです。


何かに迷っている人に、答えを与える

私の経験に基づいている

具体例を提示して、わかりやすくかかれている


何かに迷っている人に、答えを与える

1位の自転車の記事と2位の再就職手当の記事は、まさに迷っている人に答えを与えられていると思います。

グラビエ(自転車の車種)を買おうかどうか迷っているけど、実際のところどうなんだろう。

再就職手当をもらったんだけど、職場が合わないのでまたやめようか迷っている。

こんな感じで迷っている人に答えを与えることができています。3~5位の記事もある程度同じことが言えますが、迷いにたいして答えを与えるということができているのは、この二つの記事ですね。


私の経験に基づいている

1位と2位の記事は私が実際に体験して記事にしたことです。ブログのネタに困って本を読んで得た知識をそのままアウトプットしたりもしましたが、やはり伸び悩みました。実際に経験をしたことを記事にすると説得力もありますし、生身の人間が書いているというリアルさも伝わると思います。AIでも記事が書けるようになってきた時代で、このことはやはり強みになるでしょう。あくまで悩みにこたえるという本来の目的から反れない範囲でオリジナリティも入れられたら、さらに良い記事が書けるような気がしています。


具体例を提示してわかりやすく書かれている

自分が完全に理解していないと、人に説明はできません。そして具体例も提示できません。わかりやすい説明にするには、具体的な例を示す必要があります。哲学の記事はともにわかりやすさに重点を置いて書きました。その時に意識したのが、現在アルバイトでしている塾講師の仕事です。特に全く勉強ができない子に教えるように記事を書いています。なので、記事を書く時には必ずその子を思い出しながら、その子に説明するような気持で書いています。小学校6年生にわかりやすく物事を説明するような感じです。ついつい難しい言葉を使ったりしてしまいがちなので、かなり意識をして書くようにしています。


今後の方針について

先ほどの分析から今後の記事の方向性は以下となりました。


何かに迷っている人に、わかりやすく具体例を交えて、経験に基づいて、答えを提示する。


結局有名ブロガーさんがおっしゃっているのと同じになってきました。

結論は同じでも自分で経験しているので、その大切さが身をもってわかってきた感じです。

次回は300記事達成時に報告をしたいと思います。そろそろ収益の話をしたいのだが、今のところさっぱりですね...でもブログは楽しいですよ!

QooQ