【jQuery-8】scroll(), scrollTop を使ってスクロール位置を取得【超初心者向き】

2021/12/13

PC全般

t f B! P L


今回は二つのスクロールに関するメソッドを使ってみます。

スクロールしたときに変化が起こるWEBサイトは多いですよね。なのでこちらも登場機会の多い大切なメソッドになります。実際に書いて動かしてみて覚えましょう!


【scroll()】画面がスクロールされた際に呼び出される

See the Pen Untitled by taichi (@taichi_na) on CodePen.

マウスホイールやタップなどで画面がスクロールされた際に有効になる、そんなことをしてくれるのがこのメソッドです。

上のResult画面を下にスクロールすると、文字の色が変わります。

面白いですね。


これまでのメソッドと少し違うのは、セレクタに(window)を指定しているところですね。

今までは各要素、class、id がセレクタとして指定されていました。

なので scroll() は以下のような形で使われると覚えてしまいましょう。


【scrollTop()】どれだけスクロールされたかを取得

See the Pen scrollTop() by taichi (@taichi_na) on CodePen.

先ほどの scroll() は理解できたでしょうか?

では今度は、scroll() メソッドを利用してもう一つのメソッドを使ってみましょう。

scrollTop() はスクロールされた値を取得できます。

Result画面をスクロールすると、スクロールされた数値が表示されるはずです。

わかりやすく言うとこんな感じです。


スクロールされたときに発動する命令( scroll() )の中に、

スクロール量を測定して表示させる命令を書いた。




1981年生まれ。北海道在住。現在無職でアルバイトをしながらプログラミングを勉強中。木工を長らくしていたのでそちらの知識と技能はあります。ミニマリスト/ヴィーガン/アフリカに4年

カテゴリー別に記事を探す

このブログを検索

Contact

名前

メール *

メッセージ *

QooQ

TOP