【英会話初心者に送る】英語をスラスラ話せるようになる方法

2021/07/24

英語 雑記

t f B! P L

はい。いきなりですが質問です。あなたは英会話ができますか?

相手に伝えたいことをきちんと言葉にできているでしょうか?

あーとか、うーとか、唸ってばかりではありませんか?


このページでは英会話の初心者の方を対象に、

中級レベルへのステップアップの方法をご紹介します。


もくじ

1.私の英語経歴

私は4年間、英語圏アフリカにすんでいました。

と言っても10年以上前の話ですがね...

今はあまり機会はありませんが、ネイティブと話すとたいていほめていただけます。

ゆっくりかつ難しい単語は使えませんが、相手が何を言っているか理解できて、それに対してリアクションが取れるレベルです。

英検は2級まで、TOEICは750点まで取得しました。

いずれも最近ではないので今の試験における実力はわかりませんが、この程度でも、ネイティブにOKをもらえる程度、日本人からはペラペラですねと言われる会話力は身に付きます。

なのであなたも自信をもって取り組みましょう。


2.「○○って英語でなんて言うんだっけ」は絶対NG

「○○って英語でなんて言うんだっけ」は絶対NG、これが結論なのです。


まず次の日本語を英語にしてみてください。

「おなかが空いた」

これは教科書的な英語では

「I am hungry.」

となりますね。


もし「hungry」という単語を知らない場合、英語の学習法を知らない人、もしくは言語というものを間違えて理解している人はこんな質問を先生にします。

「先生、おなかが空いたって英語でなんて言うんですか?」

すると先生は

「おなかが空いたは英語で I am hungry ですよ。」

と答えます。

これは英語学習ではありません。

むしろ、


知らない=話せない

という考え方を育ててしまう逆効果の指導法です。


私の英語の勉強法は以下のような感じです。

もしhungryを知らない場合なんて言いましょうか。


要するにおなかが空いていることが相手に伝わればよいのです。


以下にいくつか例文を上げてみます。

I want to eat something.

I need something to eat.

Let's have lunch now. (or breakfast, dinner)

I want to go to a restaurant. (or cafe, diner)


さらにこんな言い方もOKです。

It's empty. (おなかをさすりながら)

I can't move any more.

I want a hamburger!


一番まずいのは「○○って英語でなんて言うんだっけ」と頭で思ってしまい

会話を止めてしまうことなんです。

自分が言える範囲で言うことしかできません。


どんなに難しい用語が出てきても、英語で乗り切る胆力が流暢さにつながります。

糖尿病、国家の税収、海洋汚染、株価の乱高下、外科手術、車の不調などなど...

たとえ単語を知らなくても今言える言葉で説明する練習をしてみましょう。


3.英会話学習でしてはいけないこと、見てはいけないもの。

まず書店に並ぶこのような本はすべて無視してください。


ネイティブに笑われる~

ネイティブは言わない~

ネイティブが馬鹿にする~


これらは日本人の羞恥心を逆手にとって本を売るためにやっている戦略なので、すべて無視です。

一番大切なことは、前項で解説したように、パッと自分でも言える言葉に置き換えることなのです。


そして、こことても重要なんですが、

アメリカやカナダ留学でうまいこといったバリバリ巻き舌の濃いメイクになったお姉さんの英会話動画などは見ないでください。

日本の英語教育はあのようなHey guys!的な英語を完成形にしているような感じがします。

ホットパンツをはいてクラブで踊ることと英語を話すことは、何も関係がありません。

キャラまで変える必要はありません。


4.普段一人でできる英会話の勉強方法

まずは簡単なニュース、物語をあなたの言葉で表現してみてください。

あなたは佐村河内守のスキャンダルを英語で説明できますか?

あなたは浦島太郎を英語で説明できますか?


質は低くて構いません。

私はテレビのニュースは同時通訳可能です。

かなり端折った英語ですが瞬発力でアウトラインは相手に伝えることができます。

なんでもよいので、ひたすら英語で説明をする癖を付けましょう。


一人でやり続けていると伝わっているか確認ができないので、英語話者(ネイティブじゃなくても、アジア圏の人でもOK)に話して聞かせて、意味が通じて会話が続けば合格です。

韓国の方、インドの方など個性豊かな先生が周りにいるはずですよ。


ちなみに何度も言いますが、「○○って英語でなんて言うのか」だけは考えないように。


5.やっぱり大事な基礎の中で特に大事な3つのこと

よく言われることですが、中学卒業程度の英語の知識はマストです。

その中でも特に重要な要素として以下の3点を挙げておきます。


・発音記号はしっかりマスターしておく。

あの記号、私も学生時代は意味がないものと思って無視をしていましたが、大人になってから勉強しなおしました。

常に正しい発音ができるようになります。


そして、発音を知らないと暗記もままなりません。


音声を聞いたり、カタカナ表記に頼っていても正しい口の使い方はいつまでたっても身に付きません。

今はYouTubeにたくさん動画もあるので、それらを利用して勉強しなおしてみることをお勧めします。


・みんな大好き?5文型

SVO SVCとかのあれです。

ここでは説明を省きますが、必ずこれに当てはめて文章を作るので、落とし込む型としてとても重要なのです。

自動詞なのか、他動詞なのかも考えるとなお良し!


・品詞の理解

文型の理解とほぼ同じ意味になりますが、

単語を覚える際は、その品詞もきちんと頭に入れて、文型のどこに収まるものなのかを理解するようにしましょう。

語彙力の増加にもつながります。


6.英会話学習の考え方のまとめ

さて、ここまで読んでいただきありがとうございました。

長い長い…

いくつか大事なことがありましたが、重要なことはなんといってもこれ。


○○って英語ってなんていうんだっけ?は絶対に考えない。

これです。これを常に気にかけるようにしてください。


そして難しい単語も自分の知っている英語でうまく説明する習慣をつけてください。

こちらも参考に!


【英会話学習】良い先生、ダメな先生。先生選びは超大事


【英会話初心者に送る】英語で話す際の言い換え・考え方のコツ 


ではまた!

お疲れさまでした!

QooQ

TOP