2018/08/17

久しぶりの指物的木工

商品開発部(私のことですが...)で新商品の試作に入りました。テンカラ用の道具箱です。久しぶりの指物になります。今週中には形にして、ちゃんと売り物になるのかを検討する予定です。まだ見ぬお客さんを想像しても意味がないので、とりあえずは自分が使いやすい物を作ろうと考えています。


新しい商品を作る時に大事なことは、当たり前ですが加工の効率をいかに上げるか、ということになります。当サイトで既に販売している「あばり」「テンカラ糸巻き」などは効率的かつ完成度の高いものが制作できるようになってきました。一度に作る個数、機械のセッティング、加工の順序、手の抜きどころ(?)などいろいろな要素を考えて、価格との折り合いをつけていきます。

今回の道具箱は私が今までに作ってきた釣道具の中では最も高価になるでしょう。まぁ、たまにはこういう手の込んだものも作りたくなるのです。売れるか売れないかは別の話で、木工屋の矜持というやつでしょうか。

しばらく天気が悪く釣りに行けなかったので、明日の朝は近くの川に入ります。お盆明けなのでゴミ拾いがメインの釣行になりそうです。でも昨日今日の大雨で全て下流に流れてしまったかも...