2018/08/23

コーヒーからデカフェに

私はコーヒーが大好きでして多いときは日に5杯程度飲んでいます。毎回豆を挽いて作るので時間もお金もかかってしまっていました。それに加えて、コーヒーは利尿作用があるのでトイレがとても近くなり、仕事中に何度もトイレに行く羽目になります。

カフェインは依存性があると言われていますが、なかなかコーヒーを止められないのはカフェインのせいなのか、本当に味が好きなのか、ただの生活の癖なのか、いずれにしても止めることは簡単ではありません。

でも止めたいなと私に強く思わせたのはやはり釣りです。特にウェーダー装着時の尿意は本当にうっとうしい。装備を解いて、上着を脱いでウェーダーを腰まで下ろして用を足す必要があります。でも渓流で飲むコーヒーは各段に美味いのも真実。

でも止める決心をして、きっぱり止めることに成功しました。やはりただの癖なのか、いざ止めるとなんであんなに執着していたのか不思議になるくらいです。

でもやはり、あの香りは魅力的。そこでどうしても飲みたくなった時はスタバのデカフェを飲むことにしています。


デカフェはカフェインを抜いて抽出したコーヒーで味も香りもほぼ本来のコーヒーのままです。50円高くなり、抽出に時間がかかる(5~10分)、というデメリットはありますが、尿意も感じないし気も紛れます。

ちなみに普通のドリップコーヒーと同じ扱いなので、レシートを持参すればその日のうちだと200円で2杯目が飲めるのです!

コーヒーを止めると、あの絶え間ない尿意から解放されて楽になります。一度やめてみることをお勧めします。特に釣り人は...