2018/06/04

シジュウカラ巣立つ

シジュウカラの雛が巣立ちました。昨日から頻繁に顔を出すようになり、今朝からは上半身を乗り出してピーピー鳴いていたので注目して見ていたら、親鳥の後押しによって次から次へと飛び出してきました。すんなり出てくる子、なかなか飛び出せず何度もやり直す子、様々でしたが全ての雛の巣立ちを見守ることができ、ラッキーでした。


餌を口にした親鳥が巣箱から雛を誘い出す形で巣立ちは行われます。


促されて顔を出す雛。兄弟もいっぱいいて安心できる巣穴から、危険は多いけれど自由な外の世界に出る瞬間はどんな気持ちなんでしょうか? 何度もガンバレ、ガンバレとつぶやきました。約1時間で10羽ほど巣立ち、そのうち一羽は上手に飛べず撮影する私のすぐ横を通りベランダに不時着。あわてて部屋に戻り物陰から見ていると、何度か羽ばたく練習をしたのち兄弟たちが待つ木にちゃんと帰っていきました。
もう巣箱は空のようです。ちょっとさびしくなりますが付近でシジュウカラを見た時にはうちの庭で生まれた子かもしれないと思えるので嬉しいです。また来年の春、ここで生まれた子がここで子育てするかもしれません。