2018/05/28

リサ・ラーソン恐るべし

こちらリサ・ラーソンのSTORA CAT ZOO2 です。衝動買いしました。

妻が好きでリサ・ラーソン展を見に行きました。会期が長く何度も見たくなり3回も行ってしまいました。そして買ってしまいました。価格的には決して安いものではないが、彼女の作品と考えれば破格だと思います。


一般的に女子がカワイイという対象のリサ・ラーソン。あなたの周りにもグッズを持っているお姉さんやおばさんがたくさんいると思います。私の印象はまさにそんな感じだったのですが、彼女は紛れもない芸術家でした。ごめんなさい。キャリアを通して様々な作品を制作していますが、陶芸の技術、立体を作る感覚、ユーモアと生きる力にあふれた本物の芸術家です。日本の民芸作家に大きな影響を受けたと本人も言っていて、模倣したような作品もありますが、そのいずれもが日本の作家の作品を凌駕しています。当時まだ若かったにもかかわらず(1960年代)です。個人的意見ですが、棟方志功や濱田庄司と並ぶかそれ以上の民芸作家で、もし日本に生まれていたなら国宝級の作品を生んでいたでしょう。本人も生まれ変わったら日本人に生まれ、田舎で作陶したいと言っているようです。いやぁ、久しぶりにすごいものを見ました。